水槽内の様子をみんなで共有しよう

人気のタグ

OTE 8月6日 ×6

登録できるタグは5個までです。
追加するにはいずれかのタグを削除してください。
長らく放置してたアクアテラ用オブジェ、作業場所を使わざるを得なくなったので、作業開始! 現在、38度の台所で乾燥中です。バスコークは高温多湿だと早く反応が進むんでしたよね?

cory-paradise 8月10日
重量が気になりますねー。

OTE 8月10日
cory-paradise さん 中は空洞なので、みっちり重くはないですね。左の大きい方が2kgか3kgくらいかと。
みやや 8月8日
かなりつんでますね!水の中やとまた雰囲気かわりそうやし乾燥が待ち遠しいですね~

OTE 8月8日
みやや さん 左のオブジェの中はアクリルボックスです。ヒーターと水中ポンプがあるので、そこまでは重くないですよ。今、水に浸してますけど、とりあえず大丈夫そうです。
OTE 6月26日 ×5

登録できるタグは5個までです。
追加するにはいずれかのタグを削除してください。
ネオンテトラとヤマトヌマエビがはいりました。なんかイイ感じ?

cory-paradise 6月27日
クリスタルがカッコいい! 幻想的な水景ですねー。

OTE 6月28日
cory-paradise さん ほんとです。自分でもこんなの撮れるとは思ってませんでした。水景を守っていきたいですね。
ぬまがい 6月26日
クリスタルにネオンが映えるなー🎵

OTE 6月27日
ぬまがい さん ほんとですね。ソイルの黒と植物の緑もイイ感じでしめてくれる感じで。
みやや 6月26日
神秘的な神々しさですね!

OTE 6月27日
みやや さん ありがとうございます。自分でもびっくりの出来です。
OTE 6月24日 ×4

登録できるタグは5個までです。
追加するにはいずれかのタグを削除してください。
底砂をソイルに変えて再出発!だって、PHが8超えてたので、こりゃあかん、と。疲れました。レイアウト作り直しだし。

cory-paradise 6月27日
照明はどうしてます? 太陽光のみ?

OTE 6月28日
cory-paradise さん 証明は、天井から2つ、となりの机から1つLEDライトを付けてます。水耕栽培用というランプですね。
イカ親父 6月25日
バスコーク使用と読みましたが、アク抜きが必要なので本来なら何も入れずに2週間空回しした後に捨て、ソイル・草ですのでPHはその影響かもしれませんねー。

OTE 6月25日
イカ親父 さん なるほど。バスコークのあく抜き(?)は公式でも1~2日なので大丈夫かなぁと思ってました。とりあえず底砂を変えて落ち着いたので安心です。
イカ親父 6月25日
OTE さん コメントが悪かったですね。失礼!アク抜きとはバスコークが完全硬化した後に水に浸けて溶け出した科学成分を抜くことです。 かなり石を接着しているようなので、さらにPH8ともなればとw
OTE 6月26日
イカ親父 さん なるほど、確かにそう言うことも有るかも知れませんね。ソイルが崩壊して全部やり直しになった時にはその辺りもうちっと慎重に掛かってみます!
コリだらス 6月25日
お疲れ様ですー(°_°)

OTE 6月25日
コリだらス さん ありがとうございます。午前中は田んぼ仕事だったので疲労困憊でした。
megacase 2017年3月20日 ×8

登録できるタグは5個までです。
追加するにはいずれかのタグを削除してください。
新水槽立ち上げ。ひとつはドキドキなミスト式

megacase 2017年3月22日
高さ55センチの脅威のハイタイプです。。

riparian 2017年3月22日
これ30キューブのハイタイプなんですか?いくらなんでもハイ過ぎですねww

megacase 2017年3月21日
GEXのハイタイプですが、皆さんが言われるように底まで届かないです笑もうちょっと低めをオススメします

もちもち 2017年3月21日
30cmキューブのハイタイプ!(・∀・)いいなぁ近場では売ってないんですよねぇ

コリだらス 2017年3月21日
水面と底の水温って変わってくるんだろうか…

てのひら 2017年3月21日
↓そんな使い方があったとはwww

コロネーゼ 2017年3月21日
最高にハイってヤツだ!高さがあると素敵ですね~~

ちもり 2017年3月20日
うちのハイよりもめっちゃハイだ!なんかうちの実はハイじゃないんじゃないかと思えてきたw

NAG 2017年3月20日
底に手が届かないw

六花 2017年3月20日
30キューブハイでしたか!今私も購入迷ってます。高さがメーカーによって色々ですよね。

全てのコメントを見る

もっと見る

ログイン

ID

パスワード

アクアショップ情報
当サイトもお世話になっている
熱帯魚店のご紹介